• なないろ訪問看護ステーション

利用者様全員に配布しました

愛知県では梅雨明けしてから

猛暑が続いておりまして、35度を超える日が連日続いております。

ニュースでもありますが、熱中症や脱水症で救急搬送される方も多く、危険な環境です。


なないろ訪問看護ステーションでは

利用者様及び患者様全員に

湿度計付き温度計を配布し、居室等に設置いたしました。


室内で熱中症になる方も多く。

特に高齢者の方はエアコンを嫌ったり、お手洗いに行く回数を抑えようと水分を控えたりする場合もあります。

まずは最適な湿度や室温を維持することから、目に見えるように赤いラインを書いて

この線になるように調整することをお伝えしました。

もちろん水分補給に関しては口うるさいくらい伝え、啓発をしております。


この夏、熱中症や脱水症で入院等ならないように

体調管理をしっかりとしていきたいと思います。


皆様も体調管理には気をつけてお過ごしください。


皆様にも素敵な虹色生活が送れることを祈っております。


なないろ訪問看護ステーション


18回の閲覧

株式会社 なないろ なないろ訪問看護ステーション