• なないろ訪問看護ステーション

なないろおでかけ広場 登録!!

最終更新: 9月24日

本日、一宮市の”おでかけ広場”の申し込みをし、現地調査に市の方が見えました。



なないろのおでかけ広場は、

毎月第3木曜日の13時半から15時まで開催する予定です。

初回は10月15日を予定しています。

参加費は無料です。


なないろ訪問看護ステーションの看護師や理学療法士による健康講座の後、お茶やお菓子を楽しみながらの交流会・個別健康相談を行います😊


参加者の方には毎回看護師による、

血圧や脈拍などの健康チェックもありますよ


健康講座では、季節やその時期に合わせた感染予防や、いろんな病気についてわかりやすく看護師や理学療法士がお話しします。

個別健康相談では健康相談はもちろん、小児科経験・子育て経験豊富な看護師もいますので、子育て相談から介護相談など遠慮なく相談してくださいね。

もちろん人目が気になる方や、ゆっくり話したい方は個室もあります😊


是非、皆さん一度なないろのおでかけ広場にお出かけください😃😏


【おでかけ広場とは】


市民が自ら出かけたくなるような場所、及び地域に開かれた住民が気軽に集まることができる場所で、一宮市が認定するものをいいます。 認定されたおでかけ広場については、名称や所在地、利用できる日時、活動内容等を市が発行予定の「おでかけ広場マップ」や一宮市ウェブサイト等で広く情報提供するとともに、通りがかりでも立ち寄りやすいよう、表示サイン(懸垂幕等)をお渡しします。 また、設置者の発行する広告などに、一宮市認定の「おでかけ広場」である旨を表示することができます。


おでかけ広場認定要件

以下の1から5の認定要件のうち、2つ以上に該当する場所で概ね年6回以上開催(予定)することが必要です。 (ただし、地域の実情、活動目的に応じ判断します)

  1. 生きがいをもって活動できる場所であること。

  2. 地域に開かれた、気軽に参加できる場所であること。

  3. 地域の住民のつながりや交流が生まれる場所であること。

  4. 健康づくり、介護予防、閉じこもり予防のための活動が実施されている場所であること。

  5. 憩いや安らぎが実感できる場所であること。

※ 政治的・宗教的活動や公序良俗に反するものなどについては認定されません。 ※ おでかけ広場に認定されても実際に活動していなかったり、認定要件を満たさなくなった場合は認定を取り消します。


おでかけ広場認定の流れ

認定を希望する方(団体・個人)は、「一宮市おでかけ広場認定申請書(様式第1号)」に必要事項を記入し、高年福祉課窓口に直接持参してください。




株式会社 なないろ なないろ訪問看護ステーション