• なないろ訪問看護ステーション

おでかけ広場報告(4/15)

こんにちは、しばらくお休みさせていただいておりました、一宮市登録事業のおでかけ広場を4月15日に開催しました。

今月は、「新しい生活様式での今年の脱水対策」について、私吉良が知ってそうで知らなかった予防についてお話しさせていただきました。

新型コロナウィルスの感染対策を徹底し、ソーシャルディスタンスを保ちながら、参加者の皆さんが安心して参加できるように対策を行いました。





参加者の方は、地域住民の方や地域包括支援センターの方々などが参加してくださいました。



これから季節に対応できるようになないろオリジナルテントを制作しました。

虹色がはえていてとてもよかったです。


脱水症状を起こさないための一つとして水分補給があります。

今回は経口補水液の作り方レシピなどもお伝えさせていただき、自分の身は自分で守るといった意識をもっていただくことができました。

もちろん災害時等でも役にたてると思っています。





講習会の後には、スタッフの子供さんが手作りで作ってくれたマフィンのコーヒーをお出しして、普段の何気ない相談や世間話など、皆さんがリラックスできる空間を提供することができました。時間も忘れて皆さん終了時間までゆっくりされていて、なないろ が実施したかったことの一つである、地域の方が気軽に立ち寄れる訪問看護のかたちが少しずつ近づいていることができたと思います。


しばらくの間「おでかけ広場」を開催することができなかったので、参加者の方がきてくださるか心配しましたが、過去最高の19名の方がお越しいただきました。

一宮市のガイドラインに沿って行うため、今後多くな場合には対応をしていきたいと思います。





次回開催は、令和3年5月20日になります。

※コロナの感染拡大防止により、開催を延期等する場合があります。




57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示